スポンサーリンク

ベラジョンカジノ 国内銀行送金 出金

オンラオインカジノ 決済

どもです(=゚ω゚)ノ

ベラジョンカジノが「国内銀行送金」に対応していたそうなので、それについて調べてみました!

ベラジョンカジノ 出金法

国内銀行送金法を除くベラジョンカジノの出金方法を見たとき、3つの選択肢があります。

  • アイウォレット
  • エコペイズ
  • ビーナスポイン

これらの、電子決済法です。

外貨を電子的に送金し、手持ちの銀行に着金できる方法で、利用には「手数料」が掛かります。

この手数料が高い( ゚Д゚)

そう感じている方は少なくないのでは?

国内銀行送金のメリット

国内銀行送金で勝ち金をベラジョンから直接送金が可能になりました。

これによるメリットは私たちには多いようです。

  • 手数料はベラジョン持ち(0円)
  • 国内銀行のどこでも送金が可能
  • 一回の上限金額は25000ドル

ざっくり見ても、これはメリットと言えます。

エコぺイズを利用している私は、1000ドル出金しようとすると70ドルとか手数料を取られた記憶があります。(たしか)

 

国内銀行送金のデメリット

国内銀行送金を利用した際にデメリットは無いのか考えました。

  • 送金履歴が残る
  • 税務処理が必要になる

海外から外貨を日本円口座に送金した履歴は、電子的に残ります。

これが、年間で50万円を超えると「一時所得」扱いで、課税の対象になるんです。

 

つまりは、申告が必要。

もうこれは、プロのオンラインカジノギャンブラー(゚∀゚)ですね。

まとめ

今回は、2019年1月からベラジョンに導入された、国内銀行送金、についての内容を書きました。

国内銀行送金は、土日を挟むと4日程、平日であれば1~2日で着金します。(個人的体験談)

 

また、銀行送金にはアカウント認証も完了していることが条件ですので、済ませておきましょう。

こちらもどうぞ

オンラインカジノの出金時に更に稼げる方法