コロナウイルスによるフィリピン系ライセンスオンラインカジノへの影響

オンカジ ブログ

コロナウイルスが世界中で拡大していて、オンラインカジノ業界にも影響が出ています。

現段階では、「フィリピンライセンス」、パグコー(PAGCOR)のライセンスに関連するサイトで中止や再開、ライブカジノのテーブル数調整の情報が届いています。

コロナウイルスの影響が確認できているカジノサイト

  • パイザカジノ
  • エンパイア777(エンパイアカジノ)

私が入手している情報では(公式サイト経由)、フィリピンの政府からの指導により、一時的に営業の停止や入出金までの時間が普段よりも時間がかかっている状態とのお知らせが届いています。

内容自体は流動的な情報で、これをお読みになった際には、既に事態が収束している可能性もあります。

詳細は公式サイトでご確認いただければと思います。

フィリピン系ライセンスカジノ公式サイトリンク

まとめ

世界で拡大し続けているコロナウイルスの影響で、カジノサイトに影響が出始めたのでさしあたり情報を拡散する記事になります。

詳細は、公式サイトでご確認ください。